平成28年3月17日 株式上場セミナーの様子

今回のセミナーは、「オーナー個人の最大化」 「会社の最強化」を目指す株式上場セミナーというテーマで、アスカ監査法人グループとして、実践から得た株式上場の成功事例と株式上場を短期に達成する為の準備のやり方などをご紹介致しました。



●月次決算制度を軸にした高収益体質作り
 講師:田中 (アスカ監査法人 統括代表社員・公認会計士)


 

冒頭のあいさつでは、アスカ監査法人田中統括代表より、アスカ監査法人の沿革や業務内容、続いて、税理士法人であるアスカパートナーズ並びにコンサルティングファームであるアスカブレーンズの業務内容などのご説明がありました。

第1部は、冒頭のあいさつに続いて、アスカ監査法人田中統括代表より、実際に株式上場を果たした企業の実例を踏まえた、月次決算制度/原価計算制度/中期経営計画/予実管理制度の構築を通した利益体質の確立について講義がありました。



●会計監査・監査役監査と証券審査対応
 講師:法木 (アスカ監査法人 代表社員・公認会計士)


第2部は、会計監査人であり監査役としての経験も豊富な法木右近先生から、会計監査と監査役監査のポイントを押さえつつ、主幹事証券・証券取引所と上手に付き合って上場審査の乗り切るノウハウについて、経験に即した実践的な説明がなされ、より現実味のある講義となりました。



●社内管理体制の整備と内部統制対応
 講師:昌子( 株式会社アスカブレーンズ 主任コンサルタント )


第3部は、社内諸規程の作成や内部統制の構築を主にサポートしている昌子健先生から、上場後のJ-SOX内部統制対応を踏まえた組織体制・内部管理体制の構築・強化と規程やマニュアル等による社内ルールの可視化(文書化)の推進について、実務的な観点からの説明がなされ、受講者の方々は熱心に聞かれている様子が伺えました。

 


今回のセミナーで使用したセミナーの資料を配布しております。
ご入り用の方は下記アドレスまでご請求メールをお送りください。

E-Mail : seminar@aska-co.jp